札幌市の税理士・柳川会計事務所

の口コミ情報

どんなに些細なことでもぜひ一度ご相談ください

札幌市を拠点に、税理士ならではの視点できめ細やかなサービスを提供しており、相談者様のお気持ちと実際のニーズに合わせた丁寧な対応により、地域で高い評価を頂戴してまいりました。初回相談においては、現状や「こうしたい」という希望についてしっかりとお伺いし、画一的ではなくご事情に合わせた最適なアドバイスを差し上げています。

創業支援としてのレンタルオフィスや、ご家庭での相続問題など、どのようなことでもお気兼ねなくご相談ください。

税理士による創業支援が札幌市で話題を集めています

「できるだけ初期費用を抑えて着実に事業をスタートさせたい」という起業家の皆様に提供している創業支援サービスは、税務や会計、経営の専門家として長年に亘る活動で培ってきた豊富なノウハウに基づく的確な支援体制に定評があります。「開業支援パック」の中には、創業にあたって多くの方が頭を悩ませる資金調達の問題を解決へと導くための「開業資金融資斡旋」も含まれています。

信頼と実績を重ねてきた税理士として、金融機関からの融資や公的支援に関しても多彩な選択肢を提示可能で、資金調達に向けて必要となる創業計画を策定する点でもしっかりとお手伝いしております。単に事業をスタートさせるだけではなく、創業後の資金繰りが早期に安定し、いち早く採算ベースに乗って安心できるよう長期的な視野でサポートいたします。手厚い創業支援が道内で高評価を頂戴していますので、ぜひお任せください。

一般のご家庭における相続のお悩みをしっかりとサポート

サラリーマンのご家庭において将来の相続を考える際には、相続税の問題を避けて通れない時代となっています。平成27年に実施された相続税改正により、相続税の申告や納付が免除されるための基準となる基礎控除額が大幅に縮小されたため、これまでは該当しなかった土地や居宅を相続する場合に申告が必要となる可能性が増えました。「配偶者の税額軽減」や「小規模宅地の特例」といった制度を活用することも検討できますが、その場合でも期日までにしっかりとした手続きを踏んで、正式な申告を行うことが求められています。

そして、申告のためには財産を正当に評価し、いくらの財産をどなたが引き継ぐのかといった点を明らかにしておくことも重要です。これらの全てをお仕事や家事・育児をしながら行っていくことは大きな負担となりますので、税務の専門家として提供しているサポートサービスをぜひご活用ください。

創業支援としてレンタルオフィスの新たな形を提案します

札幌市エリアで、税理士としての創業支援事業に力を入れている柳川会計事務所では、「事務所開設にかかるコストをなるべく抑えたい」とお考えの方にレンタルオフィスを提案しております。オフィスビルの一角にゆったりとした個室ブースを用意しており、商業登記も可能なため会社設立時の拠点としてご活用いただけます。商談や打ち合わせ、面接などに使用できる応接室や会議室、資料作成用のコピー機なども揃っており、事業に集中できる環境が最初から整っているのが魅力です。

レンタルオフィスと税務顧問契約を組み合わせた革新的なサービスである「創業BOX」として提供しています。北海道より、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律「第9条第1項」の規定に基づいて承認を受けた正式な事業として、安心してご利用いただけます。入会金や敷金・礼金、保険料といった初期費用は一切必要ありませんので、ぜひご検討ください。